ブログトップ

記楽庵

rungaina.exblog.jp

<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

そんなことの繰り返し

今年一年を振り返って思うのは、出会いと別れ。
そして『仲間』という存在のありがたみを今まで以上に感じた年でした。

それはもちろん公私関係なく。

考え方もそれぞれ違って当たり前の人間同士が、
ほんの少しでも同じ想いや景色をわかちあえることの喜び。

同じ時代に生まれ出会うことが出来たことへの感謝は尽きません。

特別な人間なんていない。皆きっと普通です。
でも出会いこそが特別なものをもたらしてくれます。

そしていつか別れが訪れたとしてもその悲しみ以上に「ありがとう」と言いたい。


来年もきっと同じでしょうね(笑)
出会いに感謝することは絶えず変わりません。

このブログを読んで下さってる皆様。
僕に会ったことのある方はまた必ず会いましょう!
まだ僕に会ったことのない方はいつか必ず会いましょう!

そんなことの繰り返し。命ある限り。

c0187633_19484228.jpg

良いお年をお迎え下さい(^_^)☆


大塚秀記
[PR]
by rungaina_hideki | 2009-12-31 19:49 | 大塚秀記

ありがとう以外の言葉は見つからない

c0187633_17151067.jpg

昨日は…というか今朝まで…。

11月16日に行われた僕の戦友のピアニスト『天平』主催のイベント、
「中村天平と愉快な仲間達」でセッションをした仲間で打ち上げをしました☆

今年は楽しい出来事も悲しい出来事も…、
十代の頃からの音楽仲間と共に沢山の時間と機会を過ごしました。

その中でも友人の追悼ライブと、
RUNGAINAとして今年最後のライブに選んだ 「中村天平と愉快な仲間達」。
今まで行ってきた全てのライブが心に強く残っていますが、
上記のこの二つのイベントは、より強く心に残り決して忘れることないであろうライブでした。

一瞬の火花のような、あっという間に過ぎてゆく一生。
されど長い長い旅のような人生。
毎日来る未来に自分の命を燃やしながら精一杯生きたい。

不思議ですね(笑)
何もかも忘れたようにただバカみたいにはしゃいだり、
時に急に真面目に話し込んでみたり。
何気ない時間のようで、仲間と過ごす時間はいつもそう思わせてくれます。

それはきっと戻ることのない時間だと皆わかっていて、
互いに出会えた喜びを噛み締めながら共に過ごすからなんでしょうね☆
c0187633_17154812.jpg

最高に楽しかった!
ただもう…朝までは勘弁してくれ天ちゃん(>_<;)
(Photo by NAHO


大塚秀記
[PR]
by rungaina_hideki | 2009-12-10 17:17 | 音楽

展示中

昨日立ち寄った時に偶然発見したのですが、
このブログにも告知から終了まで書いていた9月20日(日)の
『黒田征太郎 × RUNGAINA × DENIM FACTORY』 の
コラボライブをさてていただいた時の写真や、
会場のお客さん達が絵を描いたデニムの切れ端を吊った木のオブジェが、
心斎橋アメリカ村のBIG STEPにて展示公開されていました☆

BIGステップの…あれはたぶん二階になるのではないかと思われます。
建物正面右手のエスカレーターを上がってすぐの店舗スペースの一角です☆

リハも本番も出演者もお客さんも関係なく、
イベント当日の沢山の写真が飾られてあります☆
展示場所の照明が蛍光灯なので少し味気ないかなと思いつつも、
写真からはこの日の楽しさが伝わって来ました(^_^)

いつ頃までの展示かはわからないのですが、
もしお近くに行かれることがある方は是非立ち寄ってみて下さい♪
c0187633_16524055.jpg

写真ではちょっとわかりにくい?
c0187633_1653301.jpg

ホラーなオブジェではないよ(笑)
c0187633_1654165.jpg

打ち合わせ時の写真まで(汗)
c0187633_1655652.jpg

そういえば確かにイベント当日は写真とテレビのカメラが何台もありました!

僕の撮った写真はピンボケなので是非現物を見に行ってみて下さい(笑)


大塚秀記
[PR]
by rungaina_hideki | 2009-12-07 16:56 | RUNGAINA(ランガイナ)

他のどこでもなく目の前にあるものこそが奇跡であり希望である

昨日は、10月11日に行われた友人の追悼ライブの企画者の面々で
打ち上げ的な機会を持てました☆

全員のスケジュールが中々合わず、ようやくこの日に集まれました。

イベントの無事終了の乾杯をした後はそれぞれの近況や来年の動きなどを話したり、合間合間で冗談など言い合って楽しく過ごしました。
c0187633_1410095.jpg

c0187633_1484056.jpg


今年は本当にいろんなことがありました。

身近な大切な友人が二人も亡くなってしまったこと。
この悲しみは消えることはありません。

それでも今共に過ごしている仲間と同様に亡くなった彼らに出会えて本当に良かった。
いつかきっと必ずまた会えるでしょう。
その日までしばしのさよならです。

僕らはまだまだ長い長い旅の途中で、どんなに悲しいことが起きても明日は来ます。
でも明日は当たり前に来るものでは決してなく、
毎日は奇跡のような一瞬なんだと命を賭して教えてもらいました。

何もしないで今日が終わるのは大きな罪なのかもしれません。
明日、今日のことを後悔しないように手を抜かず今を生きたいです。
そしてそんな毎日を繰り返して旅をして行きたい。

そう、今年は悲しみだけでなく、希望ある景色も沢山見れました。
輝ける一瞬がまだまだ待っています。

明日がどんな日になるかは今日の自分次第。
さぁ!明日はどんな日になるんでしょう☆

c0187633_14284095.jpg

亡くなった友人のご両親から手紙が届きました☆
写真ではちょっと見にくいでしょうが、宮崎県の海にはポインセチアという花が咲いていて、
この花が咲くことでクリスマスを告げているそうです(^_^)


大塚秀記
[PR]
by rungaina_hideki | 2009-12-04 14:33 | コラム

アートと触れる

11月30日の月曜日は大阪市中央区にあるアートギャラリー
『T’s gallery』 へ、
今年の9月にRUNGAINAでコラボライブをさせていただいた
『黒田征太郎』 さんのクリスマス展示イベントへ行ってきました。

「アートギャラリー」という響きだけでも緊張しそうですが、
こちらの空間はネイチャーな印象の白壁に間接照明というシンプルかつ自然体な雰囲気で、
展示品だけでなく空間自体をとてもリラックスして楽しめました☆

そういう雰囲気の中、バリ島の「プリミティブアート」と呼ばれる、
インドネシアの古い木材を使ったイスやテーブルと共に黒田さんの作品を絡めてあったのですが、
バリ島といえば熱帯雨林なイメージですがそういった固定概念とは何と全く関係ない程のマッチ!
そして優しさと暖かさいっぱいのクリスマスな雰囲気でした☆

そんな雰囲気を少しでもお伝え出来たらと思い、
僕目線ではありますがいくつか写真を紹介させていただきます(^_^)
c0187633_16364460.jpg

入ってまず迎えてくれたのは木と紙の温もり。
c0187633_16391435.jpg

そしてシンプルだけど本物のツリー。
c0187633_16403655.jpg

少し進むとプリミティブアートと黒田さんのコラボ。左のはオールです♪
c0187633_1642555.jpg

今度はイスに対して小さなイラストが多数。

そして奥へ進むと…。

c0187633_16434536.jpg

今度はおもちゃ箱みたい!
c0187633_16443450.jpg

別アングル☆何かわくわくしません!?
c0187633_16454785.jpg

寄ってみると黒田さんからのメッセージが♪
c0187633_16473182.jpg

壁に飾られたたくさんのイラストはかわいいの一言!
c0187633_16483539.jpg

この日はボーカルの千理とお友達と三人で伺ったのですが、
女性達はその全てに夢中になっていました(笑)

そして僕はと言えば、やっぱりかと思われるかもしれませんが…(笑)
c0187633_16511185.jpg

釣り好き魚好きの僕としてはこれをゲット!
お魚さんの焼き物の置きものです♪

そうなんです!この展示会は黒田さんの作品購入も出来ます☆

『黒田征太郎 さいたさいたSHOP Special Exhibition〜X'mas〜』
と題して、
大阪市中央区伏見町3-2-4 淀屋橋戸田ビルディング1F
T’s galleryにて12月26日(土)まで行われています♪

T’s galleryの電話番号は06-6121-6150
営業時間は11:00〜18:30で日曜・祝日がお休みだそうです。
大阪市営地下鉄 御堂筋線「淀屋橋」駅 11番出口より東へ徒歩1分です。

ご興味おありの方は是非行ってみて下さい☆

素敵な空間と時間と、アートとの一期一会。
これを感じれたらきっと優しさと暖かさのある気持ちでクリスマスを迎えられると思います(^_^)


大塚秀記
[PR]
by rungaina_hideki | 2009-12-03 17:07 | 大塚秀記